さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2015年01月25日

移住10年

32歳で移住してはや10年。
なんだかんだで北海道生活を続けています。
子供も2人に増えました。

たまには都会の風に当たりたくなりますが、やはり北海道&ニセコはいいところです。

移住や北海道移住者の視点から色々書いて行きますが、興味のある方は遠慮なく、tsu(スー)やFacebookで友達申請くださいね!!

加藤理佐 (Risa Kato)

tsuは招待制のSNSです。こちから登録どうぞ!
https://www.tsu.co/Risa_Niseko

  
Posted by りさ at 10:15Comments(0)移住の話

2011年02月01日

ニセコ町地域おこし協力隊を募集~

ツイッターにこんなのが上がってました! 喜茂別町でもやっていましたがニセコ町でもやるんですね~。

http://www.town.niseko.lg.jp/news/2011/01/000566.html  
Posted by りさ at 17:53Comments(0)移住の話

2007年04月10日

田舎でのお仕事事情

スクールのお仕事が終わる直前、お世話になっていたホテルの方から突然
「ウチで働かない?」とお誘いが。。。

4月からは冬前に行っていたバイト先に戻る予定にしていたのですが、予想もしないところからお仕事のお誘いがあり、正直ずーーっと悩んでいました。

田舎って、ハローワークや求人情報誌には出ない求人ってのがとっても多いんです。
いわゆる「紹介」とか「知り合い」とか、急に人が必要になった時にとりあえず身近にいる人たちに声をかけるんですよね~。

それに私も今回ひっかかりました(^^;

確かに自分の周りでも、そういう「地元の縁」を利用して仕事を繋いでいる人って多いし、その波にうま~く乗って、長く暮らしているひとも多いです。

ホテルでのお仕事、新しい経験がいっぱいあるんだろうな~。例のごとく色々なお客様が来るでしょうしね(^^;

当分は仕事に慣れるまで大変だと思いますが、ボチボチ頑張ります~^^
  
Posted by りさ at 23:25Comments(7)移住の話

2006年11月19日

移住者の集まり



昨夜は久々に、この家を買うときにお世話になったT氏のお宅で移住者の集まりがありました~。

この集まり、ダンナさんの仕事の関係でここ何ヶ月か参加することができず、やっと行く事ができました。

色々な話をしたのですが、ここニセコ町でも、住む地区や場所によって周りの環境は違うもんだなぁという事です。
ウチは町内会というものには入っていない場所にある関係上、地域の行事などに関わることがほとんど無いのですが、住む地区によっては今週は○○会、来週は○○行事といった具合に、本人の参加意思に関わらず半強制的に行かざるを得ないという事もあるんですね。

田舎ならではという感じではありますが、「キレイな景色、静かな環境、田舎でのんびり~」とは別な現実的なこともやはりあるんですね。
地域行事が大好き!とか、仕事がオフの時はぜひ参加したい!という方にはいいと思いますが、「オフくらい、自分の自由にしたい」と思う気持ちが強いと、かなりの苦痛になるでしょう。

あと、ブログではあまり詳しく書くのを控えますが、夫婦もしくは家族での移住には本当にきちんとした話し合いと、家族の絆、信頼関係が重要だという事も今回の会で感じました。
2人の気持ちの中に温度差がどのくらいあるのか、そして本当に困った時、行き詰まった時に相手をきちんと受け止める事ができるか、その部分の確認は必須ですね。

ある参加者の男性の方がポツリと
「女性(奥さん)は現実を瞬時に察知する」と。

これは私が興部に初めて「住む」という視点で訪れたとき、訳もなく泣きつづけていた、まさにこの状況だったなと思い出しました。

普段からきちんと信頼関係が出来ているつもりでも、その現実が目の前に来た時にも、2人の関係が揺るがず、前を向いて歩いていけるか、それがカギのようにも思います。

な~んて、ちょっとお堅いことばっかり書いてしまいましたが、これは私個人が思うことですので、万人に通用する事ではないと思っています。
北海道に来たい方への私なりのメッセージです☆

画像は今日の夕方の画像です。  
Posted by りさ at 21:45Comments(15)移住の話

2006年10月15日

興部時代の友人

先日、興部に居た時に知り合った友人カップルが三重県から遊びに来てくれました。

彼らは(今は結婚しています)九州出身で、興部で数年暮らし(うちのダンナさんと同じ会社で働いていた)今は三重県で暮らしています。

が、やっぱり北海道が忘れられず、リベンジしようと思っていると話してくれました。
そしてそのリベンジ先がまたまた興部と聞いてちょっと(いや、かなり)びっくり。

ニセコは観光地で仕事の幅も色々ありますが、興部は大きく分けるとすれば
「酪農」か「漁業」になり、いずれにしても素人にはとても厳しい仕事だし、賃金も
安く、就労条件も厳しい。

北海道でのんびり。。。というのとは程遠く、自分達が何を理想とし求めているのかを
はっきりしなければ、なかなか難しい場所だと私は感じました。
興部では「不便さを楽しむくらいの気持ちじゃないとダメだ」と言われた事もありましたが、
正直私にはそれを楽しむ余裕もなかったし、それに馴染むことも出来なかったなぁ。

「北海道移住」といっても、場所によって結果はさまざまですね。自分達のライフスタイルに合う場所を彼らにも見つけて欲しいなと思う今日この頃です。

  
Posted by りさ at 22:15Comments(11)移住の話

2006年09月19日

田舎に移住して2年

早いもので、生まれ育った愛知県を離れて2年ちょっと。こうやってたま〜に「もう移住して2年も経つんだねぇ」としみじみ話したりします。

涙から始まった興部での生活。ニセコに引っ越してからは新聞配達がしてもらえない状況に驚き、仕事が決まっても賃金の安さに不満で。。。

でも、今のところこの環境に順応している自分がいて。。。なんだか不思議な感じ。

新聞だって、家のポストに新聞が入っているのがあたりまえの生活から、新聞取りだけで歩いて往復20分かかる。(おまけに砂利の坂道。。。)
仕事だって、時給1300円で働いていたところ、今は750円(^^; そりゃ最初は「納得いかんなぁぁ」と思う日々でしたが、今はこの状況に合った生活をしていこうと思えるようになりました。

一番は、ここニセコが好き♪ということなんでしょうが、これから先家族が増えたりした時どうなのかな〜と考えたりすることもあります。

とりあえずは今のこの森の中での生活に満足していて、この穏やかな日々が続けばいいな〜と思っています。毎日野鳥やエゾリスの鳴き声を聞きながら暮らせるって本当に贅沢で幸せな事なんですよね。これからも家族みんなが元気で暮らせることを願うばかりです☆  
Posted by りさ at 21:48Comments(4)移住の話

2006年08月27日

白いとうもろこし〜ニセコ産

IMG_3405.JPG

今日はバイト先で、ニセコ産の白いとうもろこしを頂きました〜(品種なんだったっけ。。。)

早速茹でて食べてみたのですが、甘くっておいしー!
実は今シーズン初のとうもろこしです。

これから大好きな枝豆ととうもろこしの時期なので色々と食べてみたいです!  
Posted by りさ at 18:41Comments(2)移住の話

2006年05月26日

刈払機を買いました〜

IMG_3156blog.JPG

先日、倶知安町にあるホンダの農機具のショールームに行ってきました。

最初はちょっと見に行くだけの予定だったのですが(ホンダのはいい物だけど高いと聞いていたので)たまたま居合わせた営業さんが、去年モデルの展示品を安く売ってくれると言い、即買いしてしまいました。

ホーマックにも安いのが色々とありましたが、やっぱり道具はいい物が欲しいタイプなので、迷わず買ってしまったのです〜。
そしてホンダのは環境にも優しいのです♪これも好感持てますね!
これから長いお付き合いになる道具、大事に使わなくっちゃ  
Posted by りさ at 21:55Comments(6)移住の話

2006年05月26日

笹を刈っています〜

IMG_3163blog.JPG

これまた、ここに住まなければやっていなかった作業でしょう「笹刈り」です。
ウチの周りには笹やイタドリがこれから猛威を振るってくるので、今年は事前にある程度刈って行こうとダンナさんは決心したようです。

確かにこの作業をしておくと、家の周りの湿度がぐっと下がり、家の中の湿度も下がるので、夏の快適さがさらに上がるのです。

画像でもわかるようにまだまだ刈るところは沢山あります。実際、私達が所有している土地は100坪程度ですが、普段そのエリアを意識することは皆無で、「なんとなくいい感じのところまで刈ろう」と思っています(^^;気がついたら、かなりのエリアの笹を刈っているかも。。。  
Posted by りさ at 21:48Comments(0)移住の話

2006年05月19日

ニセコ移住者との交流〜

IMG_3118blog.JPG

昨夜、ニセコのある不動産やさんからのお誘いで移住者10名ほどが集まり飲み会をしました〜。

皆、色々なきっかけでニセコに住み、色々ありながらも楽しんでいるんだなぁという事を感じました。
共通していることは「みんなニセコが大好き」ということ。

カヤックにハマっている方、恋するビストロ酒場をやっている方、とりあえず土地だけ買ってその土地でテント暮らししている方、山形で獣医さんをされていてニセコに来られた方、東京から仕事をもらってニセコでプログラマーをしてる方などなど、どの方も個性的で面白かったです。

この飲み会で、「このブログを見ている」と2人の方に言われてちょっとビックリ!!あまりニセコの人は見ていないんじゃないかと勝手に思っていたので、嬉しかったです。

これからも素敵なご縁がありますように〜。
画像は今朝のものです。  
Posted by りさ at 20:24Comments(8)移住の話

2006年04月19日

埼玉からニセコへ

IMG_3002blog.JPG

以前のバイト先で知り合った埼玉のM君。つい1ヶ月前に「ニセコいいですね〜、住みたいんです。」という話をしていたのですが、それからトントント〜ンと仕事などの話がまとまって、ついに数日前に北海道に来ちゃいました。
でも肝心の住む家が見つかっていなかったのです。。
しかし彼は、ここ数日でひたすら自分の足で家を探して、倶知安にある築11年というアパートに住む事ができることになりました。
最初は、家も決めずに来ちゃってどうなるのかな。。と心配でしたが、ひとまず安心です〜。

今日はそのM君とダンナさんの3人で、ヒラフ近くにあるグラウビュンデンへ行きました。
ノンカフェインの飲み物、ハーブティーが色々とあって私でも大丈夫♪今ちょっと話題の「デトックス」っていうハーブティーを飲みましたが、全然飲みにくくなくっておいしかったです〜。
そうそう、北国でブログを書いる&ニセコつながりの405ちゃんにも会えました〜。
このお店には私の大好きなノンシュガーのピーナッツバターやゴマバターがあって驚き!!(人気ないそうですが。。天然酵母パンとかに塗ったり、料理に使うとおいしいんだけどなぁ)
わたし、いつもアリオ札幌まで買いに行っていたのです。。。これからはこちらで購入できます!!うれしー♪

話は戻りますが、移住って「勢いとタイミング」は重要だなと改めて思いました。
私たちのニセコライフの経緯も人に話すたび、「無謀な事するね〜」と言われましたが、あの時この家を買っていなければ、たぶんニセコには住めなかったと思うのです。
今、私の周りでも家を探している友達や知人がたくさんいます。ちょうど1年前に私達が家を探していたころよりもうんと競争率が高くなっている感じがします。
ホント、私たちはラッキーだったのだなと思わずにはいられない今日このごろなのでした。  
Posted by りさ at 21:54Comments(4)移住の話

2006年04月05日

田舎の宅急便事情

今日はびっくりしました。
だって、つい5日前から行っている、新しいバイト先に
私個人名宛の宅急便の荷物が届いたんですから。。。
そう、宅急便やさんには今のバイト先も話していないし(田舎では宅急便の人に、どこに勤めているか聞かれる・・)顔もあわせていないのに、バイト先の駐車場に私の車が止まっているのを見て、「ここにKさん(私のフルネーム)っていらっしゃいますか〜?」って。
いやー、驚きました。全然目立つ車じゃないし、なんで????
結果的に、早く荷物が受け取れたのは良かったのだけど、ちと怖くなりました(^^;  
Posted by りさ at 18:35Comments(4)移住の話

2006年03月13日

ニセコ町移住体験というもの

少し前の新聞を読んでいたら、ニセコに移住体験をしにくるというような催しがあった事を知りました。
私も愛知県にいるときには、こういう情報にアンテナを張っていたのですが、いざ自分が移住してみると、こういった「移住ツアー」には物足りなさを感じます。
雪の無い地域から移住する人にとっては「冬の生活」が一番の課題だし、仕事の問題も非常にシビアだから。
今回のニセコのツアーも3月だったみたいだけど、12月や1月のめちゃくちゃ雪が降るときを体験して欲しいし、1週間くらいホテル住まいで決められた場所にバスで移動するのではなく、「普通の生活」をして欲しいと思う。除雪や雪道運転など、実際に生活することを考えてその地を体験することが必要じゃないかな〜と思うのです。
実際にこんな移住ツアーは難しいのかもしれないけど、ニセコには沢山の移住者がいるし、広くアイデアを募れば、もっと現実的なツアーが出来るんじゃないかしら。
何かと団塊世代の移住促進を耳にもするけど、若い人たちにも目を向けたツアーをして欲しいなとも思います。
何はともあれ、ニセコが活性することには協力したいなと思う今日このごろです。  
Posted by りさ at 23:11Comments(0)移住の話

2006年03月05日

思い出す〜興部での生活

久々に画像ファイルを見ていたら、去年の冬に撮った写真が出てきました。
思い出します。興部での生活。

辛いことも沢山あって、「もう限界かも・・・」って思った事もあったけど、今の私たちがあるのはこの興部での生活があったからだと思えるようになりました。

広い北海道。都会から移住するにあたって、最初に降り立つ場所は重要だけど、
心から北海道が好きであれば、辛い事があってもきっと道は開けるんじゃないかと思います。
夫婦であれば、お互いの気持ちが揺るがないことが大事かな。

今のニセコでの生活、とても満足しています。のんびり窓の外の森を眺めながら、甘露水でおとしたコーヒーを飲んでいる時が一番幸せです。  
Posted by りさ at 18:36Comments(15)移住の話

2006年02月08日

電気メーター 推定検針って・・・

今日、ポストに入っていたほくでんの(北海道電力の略称)
”電気ご使用のお知らせ”をダンナさんがじっと見ていて「あれ、積雪のため推定検針しました って印字してあるよ」
というではありませんか!そう、ウチの電気メーターが積雪のため埋もれてみえなかったのですね・・・。
除雪していないと、こういう形で料金請求されるという事を知りました。
先月の使用量と比べると、随分少ない値だったので実際はたぶんもっと多いはずですが、
このツケは雪解けとともに請求されることでしょう・・・。
検針の方、ゴメンなさい〜m(_ _)m  
Posted by りさ at 23:39Comments(4)移住の話

2006年02月03日

冬の灯油代のお話

ニセコ初めての冬を過ごしていて、最近驚いているのが「灯油代」です。
興部にいるときは賃貸住宅でそんなに広くなく、かなり壁が分厚かったので
灯油代もかなり安かったのですが、ニセコの今の家全体を温めるため(&給湯も灯油です)に、1月2月は月に2万円くらいの灯油代がかかっています。
ストーブの設定温度も16度にして、超節約しているのにこんなにかかるとは本当にびっくりしています。
冬は「燃料手当」というのが出る会社が多いのも納得です(ウチは貰ってないな・・・)。
ビールが飲みたいところを節約のために発泡酒にしたりと、地道な節約が必要な今日このごろです。  
Posted by りさ at 12:09Comments(10)移住の話

2005年12月28日

ニセコへ引越して6ヶ月

IMG_2649blog.JPG

ふと気が付けば、興部からニセコに引っ越して半年。
正直、興部での1年は2年にも3年にも思えたけど、
ニセコでの半年はあっという間だった気がします。
とはいっても毎日降る大量の雪には「また除雪かぁ・・」と
ため息の出るときもありますが、なんだか楽しい。
何が楽しいのかわからないけど、今この環境で生活
出来ていることがかなり精神的にいい感じがします。
窓の外を見ればこの景色。車の音も、近所の人も何も
気にならない生活が出来るなんて
1年前には想像も出来ませんでした。
結婚して丸8年、北海道に来て1年半、やっとここニセコに
腰を落ち着ける事ができそうな気がしています。
改めて、力になってくれた人たち、支えてくれた人たちに感謝しなくてはと思っています。
画像はさきほど一瞬だけ見えた青空です。  
Posted by りさ at 15:45Comments(13)移住の話

2005年11月06日

秋も終わりますね

IMG_2345blog.JPG

リビングからの景色も随分変わってきました。紅葉していた葉が落ち、今まで見えなかった近所の別荘なども見えてきました。ここ最近は家の周りの人もタイヤをスタッドレスに交換したり、家の補修をしたり(雪で壊れないように)している姿を良くみかけます。都会と違って、生活が天候によってとても左右されるので、冬の準備も色々としなくちゃいけないんですよねぇ。ウチも、車を2台ともスタッドレスに履き替え、バルコニーに出ている脚立などを地下に片付けたりしました。
北海道2年目の冬、ニセコでは初めての冬。今年も除雪で腕や腰が痛くなるんだろうな〜。  
Posted by りさ at 12:43Comments(10)移住の話

2005年10月22日

家のまわり

家の前blog.JPG

ニセコの山は私の住んでいる裾野のあたりが紅葉の真っ盛りで、窓から見る木々も黄色く眩しいくらいです。
家の前の景色もすっかり秋で、イタドリも葉が落ちてきて、景色が少し変わってきました。  続きを読む
Posted by りさ at 10:25Comments(3)移住の話

2005年10月02日

ニセコに家を買うまで

家blog.JPG

ニセコに引越しして3ヶ月になりました。この家を買う事を検討し始めて半年。あっという間でした。
思い起こせば先シーズンの冬に「ニセコにでも滑りに行ってみるか〜」という軽い気持ちで来たのが最初。  続きを読む
Posted by りさ at 19:39Comments(7)移住の話