さぽろぐ

  北海道移住・不動産  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2008年03月15日

玄米ご飯カフェ じょじょ &出産準備教室へ~



昨日は、いつも通っているクリニックで検診&出産準備教室を受けてきました。
検診は「貧血」は変わらずで、鉄剤をまた処方されてしまいました。。。赤ちゃんは1800gくらいになり、逆子にもなっていませんでしたので、ちょっとホッとしています。

出産準備教室は、妊娠30週以降の人が対象で、15名ほど(ご主人同伴は3組でした)が集まり、小さなグループになって(お父さんだけのグループもありました)テーマを決めていろいろなお話をしました。
ほとんどの方がクリニックから30分圏内なので、ニセコから通っていることを話したらすごくびっくりしていましたね(^^; 興味があるのか、色々と聞かれました~。(移住の話から、ニセコの話などなど)
30日には具体的なお産のスタイルやダンナさんのサポート方法などの実践の教室があるので、それにも参加してみようと思っています。

改めて感じたのは、クリニックが近いというのはお産にとって大きい安心材料なんだな~と。2時間かかる私の場合、それをなんとかするために、お産の近くに一人だけ札幌にいるもの、それはそれで淋しいなぁとか色々考えちゃいます。多分、陣痛が始まってから行くんだろうな~。


そしてお昼ご飯は手稲区のカフェへ~

画像はお昼のセットで、

玄米(黒豆入り)と白米のハーフ&ハーフ
お味噌汁
車麩のフライ&水菜のサラダ
小松菜と岩のりの和え物
切干大根の煮付け
デザート(黒蜜ゼリー)
コーヒー(番茶に変更可能)

確か1000円でした^^

ここは、ベジタリアン食だけでなくて、肉も魚もありますので、気軽に入れるお店だと思います。
ちなみに私は雑穀プレートを食べましたが、これまた美味しかったです~!
こういうお店にしてはリーズナブルだし、お店の雰囲気もウッディーで素敵でした。ピアノもあって、ライブなんかもやっているようでした。

手稲区富丘5-4-18-6
011-684-1040
11時~19時半 ランチは11:30~14:00
定休日 日・月
駐車場3台

あなたにおススメの記事







同じカテゴリー(birth)の記事画像
おっぱいというものは奥深い
マタニティブルーとは
おはようございます
退院してきました〜
入院三日間〜
入院1日&2日目〜
同じカテゴリー(birth)の記事
 おっぱいというものは奥深い (2008-05-23 18:08)
 マタニティブルーとは (2008-05-22 13:02)
 おはようございます (2008-05-21 07:10)
 退院してきました〜 (2008-05-21 04:21)
 入院四日目〜 (2008-05-19 01:04)
 入院三日間〜 (2008-05-18 11:10)
この記事へのコメント
順調のご様子。安心しました。(^_^)v
鉄剤処方されましたか……やはり、妊娠中はマクロな食事では、太るほど食べないと鉄分足りないのでしょうか。(^ ^;)
手っ取り早いのは海草を野菜のように食べることだと思うけど、最近は海の環境も……そう思うと、極端にたくさん食べるのも考えてしまいますね。
きな粉や木の実を使ったオヤツを食べるのが無難かもしれませんね。
Posted by 千石涼太郎 at 2008年03月16日 12:24
千石さん

毎日、気をつけて食べてはいたのですが、やはり足りないようでしたね~。以前の貧血は基準値より少しだけ低いくらいだったので、ひどい貧血ではなかったようなのですが、今回のはどのくらい低かったのか聞くのを忘れてました(^^;

きな粉で思い出しましたが、最近なんだかきな粉ものが食べたいと思っていたのは体が欲しているからかもしれないですね^^
Posted by りさ at 2008年03月17日 21:41
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
玄米ご飯カフェ じょじょ &出産準備教室へ~